お客様の声

お客様の声

【買取り事例】

■長崎市西部エリア ご利用ユーザー様(奥様)

その時の衝撃は今でも忘れません

正直、売れるとは思っていませんでした。住宅ローンが滞納されているとは予想もしていなく、その事を知ったのが金融機関から競売の手続きを開始する旨の通知書を受取った時でした。その時の衝撃は今でも忘れません。 何故なら、住宅ローン返済の引落口座は主人名義ですっかり通常に引落されてるとばかり信じてました。

全額返済?競売開始決定?

金融機関通知書にはあと数ヶ月で住宅ローン残金全額を返済しなければ競売開始が決定されこの住居を明け渡さなくてはいけない事、競売の落札金額で住宅ローン残高が全額返済不可能の場合後の残りを支払わなければならない旨の事などが記されており誰かに相談しようにも、どうしていいかわからずオロオロするばかりでした。主人はどうにかなるさの一点ばかりで私には恐怖と絶望しかありませんでした。

ローン残高よりも高い査定金額!!

某日メールポストにフロンティアさんのチラシが目に止まりとにかく電話をかけて査定をお願いしてみました。すぐに担当者の方がお見えになり数日後物件の査定書持って来られました。すると、そこには住宅ローン残額より高い査定金額が提示されておりびっくりすると共に安心感が湧き目の前が明るくなりました。

本当に感謝しています。

結果、金融機関に住宅ローン全額返済した上に数百万が手元に残りました。もしもあの時、チラシを見てなければ、電話をかけていなければと想像すると背筋が寒いです。スタッフの方の対応も丁寧でわかりやすい説明でした。 スタッフの方には何とお礼を言っていいのかという感じで感謝しています。

■長崎市北部エリア ご利用ユーザー様(ご夫婦様)

まさかの県外の転勤辞令

会社からの引越しを伴う転勤辞令。新しい赴任先引越し完了までの期間が経ったの2ヶ月もう転勤はないだろうと思い自宅を購入したのが8年前まさかの県外転勤辞令が出て退職も視野に入れながら検討の結果、転勤を受入れることになりました。

すぐに売れない、急げば価格急落?

そこで困ったのが期間が短すぎる自宅の売却の問題でした。すぐにと不動産会社へ 相談をしたところ、我が家は高台で堀車庫、階段があるからすぐには売れない、売り急げば価格が急落してしまいますとの助言を受け考えあぐねていました。

まずは査定をお願いしました

そこで思い出したのが以前ポストに投函されていた不動産買取のチラシでした。 スピード買取りが可能と書いているので内容を詳しく聞いて見ることにしました。フロンティアさんのところでは買取りなので高台や堀車庫なので時間がかかり過ぎたり価格が急落することはないということなので査定をお願いしました。

依頼してから3週間で全て完了!

数日後査定額を提示して頂いたところ、もともと夫婦で考えていた売買金額に近かったのでフロンティアさんへご依頼することとなりました。ご依頼してからは3週間ほどで全ての手続きも終了して、余裕を持って新しい赴任先への準備に取り掛かることができました。 以前に投函されていたチラシを捨てないで持っていて良かったです。 スタッフの方の対応も丁寧でわかりやすい説明でした。

■長崎市東部エリア ご利用ユーザー様(ご主人様)

会社売上げ低迷で給料減俸!

賞与カットや給料一時減俸で住宅ローンや税金の支払いが滞りがちになり、それでも妻がパートに出るなどして 貯蓄を切り崩しながら何とかしのいでいたところ、会社の売上低迷で給与の一時減俸がしばらく継続することになり 住宅ローンが4ヶ月の未払い、固定資産税の差し押さえ、マンションだったのでの共益費・修繕積立が4ヶ月未納 状態となり途方に暮れておりました。

親戚にも相談出来ず・・・

やむを得ず自宅を売却することにし不動産屋さんに連絡しました。 担当者の方から差し押さえ解除、未払い住宅ローン返済だけでも何とか出来ませんかと言われ親戚に相談しようかと考えていたところ、妻がここに電話してみたらと言ってフロンティアさんのチラシを渡してくれました。

税金ローンそのままで売却可能!?

そこには税金・ローンそのままの状態でも大丈夫と書かれてましたので、まさかとは考えながらも一回、相談だけで もと考え査定依頼の連絡をしてみました。するとすぐに担当者の方が来てくださり、本当に税金・ローンそのままの状態でも売却が可能だと言う事でしたので 売却を依頼しました。

新しい生活の再出発が出来ました!

結果として一ヶ月後には住宅ローン残金、税金、共益費など支払いも全て清算し手残り金も頂き新しい生活の再出発を果たす事ができました。スタッフの方の対応もとても親身になってくださり丁寧でわかりやすい説明でした。